詩人・福田拓也(前三田文学編集長)のブログ

アクセスカウンタ

zoom RSS 三田文学冬季号保坂和志特集について

<<   作成日時 : 2017/03/14 16:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

 三田文学冬季保坂和志特集号、山下澄人さんの「保坂さんの本を読んでぼくは小説を書くようになった」が素晴らしくて感動的でした!最初は保坂さんとの対談をお願いしたのですが、エッセーの方が、となりました。これは保坂さん的に言えば小説ですね。
 三田文学冬季保坂和志特集号の磯ア憲一郎さんのインタビューも、「カジュアルに」というお言葉とは違って、本格的な保坂論であり、創作する人のための小説論にもなっており、永久保存版の素晴らしいものでした。ぜひ御一読を!控え室での会話も、『電車道』の狙いについてなど、お宝満載でした。
 三田文学冬季保坂和志特集号、岡英里奈さんの「コーリング」論が評判のようです。保坂さん御自身も「とても面白かった」と高い評価を与えておられました。岡さんは将来極めて有望な三田の小説家です。小説の方も進化してきています。岡英里奈さんをどうぞよろしくお願いします!

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
三田文学冬季号保坂和志特集について 詩人・福田拓也(前三田文学編集長)のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる