アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
詩人・福田拓也(前三田文学編集長)のブログ
ブログ紹介
詩人・批評家として活動しています。
zoom RSS

福田拓也の詩の講義「私の詩作法――詩を書くためのいくつかのヒント」(2018.12.5.東洋大学)

2019/02/06 16:58
私の詩の書き方を紹介してそれが詩を書き始めた方、これから詩を書く方のヒントになればと思いました。
1.詩を書くときの構え―詩というジャンルについてのあるイメージをもちながら書いているのではないか。
2.私の詩作法
  @ 私にとって詩を書くとは?
  A 私の書き方―あらかじめ考えないで書く。
3.領域の移動
以上のお話しをしながら、買い物メモを作ることから始めて、実際に詩書いてみる詩作のライブも試みます。
https://www.youtube.com/watch?v=BkPcu6hosdA&t=9s
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


あけましておめでとうございます!

2019/01/01 13:51
画像
画像
あけましておめでとうございます!昨年は大変お世話になりまして、ありがとうございました。今年もどうぞよろしくお願い致します!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


福田拓也の詩の講義「私の詩作法――詩を書くためのいくつかのヒント」(2018.12.5.東洋大学)

2018/12/23 13:29
私の詩の書き方を紹介してそれが詩を書き始めた方、これから詩を書く方のヒントになればと思いました。
1.詩を書くときの構え―詩というジャンルについてのあるイメージをもちながら書いているのではないか。
2.私の詩作法
  @ 私にとって詩を書くとは?
  A 私の書き方―あらかじめ考えないで書く。
3.領域の移動
以上のお話しをしながら、買い物メモを作ることから始めて、実際に詩書いてみる詩作のライブも試みます。
ぜひ御覧下さい!!
https://www.youtube.com/watch?v=qJv6p14cSKU
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大木潤子による絶賛詩集『私の知らない歌』の朗読です!!

2018/12/09 18:09
大木潤子の大評判の詩集『私の知らない歌』(思潮社)の創作秘話と迫力の朗読。現代詩ファン必見の人気動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=_mBgopm6NZw
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大木潤子、ヴェルレーヌについて語る!

2018/12/09 18:06
パリ大学博士の詩人大木潤子がついにヴェルレーヌについて語った。韻律的な空白が風景における消失として詩的象表の次元でも現われるという非常に興味深い話だった。大木によるヴェルレーヌのフランス語の詩の朗読があるのも嬉しい。翻訳だけではわからぬヴェルレーヌ詩の一面がわかる必見の動画です!
https://www.youtube.com/watch?v=Recy4APC63M
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


大木潤子『私の知らない歌』絶賛好評発売中!!

2018/12/09 17:53
画像
大木潤子『私の知らない歌』、毎日新聞、東京新聞、神奈川新聞、共同通信、「現代詩手帖」など各紙誌で絶賛!思潮社より好評発売中です!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


東洋大学白山キャンパスでの講義「私の詩作法ーー詩を書くためのいくつかのヒント」いよいよ明日です!

2018/12/04 09:25
東洋大学白山キャンパスでの講義「私の詩作法ーー詩を書くためのいくつかのヒント」いよいよ明日となりました!私にとって詩を書くとは、私の詩の書き方あたりから始めて、できればみなさんの前で実際に詩を書いてみたりと、ライブ感溢れるものになると思います。詩を書いている方、詩をこれから書きたいと思っている方にも来て頂ければ、と思います。12月5日(水)10時40分〜12時10分東洋大学白山キャンパス1号館1B12教室無料 先着50名
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


詩についての講義のお知らせ

2018/11/20 17:20
東洋大学の学生たちを対象にした詩についての講義をやります。詩についてあまり知らない学生たちを想定し、自分の詩作について気軽に語るという感じになるかと思います。学生でない方にも来て頂けますので、水曜の午前という時間帯
ですが、もしよろしければいらして下さい!

「私の詩作法ーー詩を書くためのいくつかのヒント」
12月5日(水)10時40分〜12時10分
東洋大学白山キャンパス1号館1B12教室
無料 先着50名
toyo.ac.jp/about/access/hakusan …
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


長詩「多島形」

2018/11/20 15:25
長詩「多島形」が「イリプスUnd」26号に掲載されました。読んで頂けると嬉しいです。
http://miotsukushi.co.jp/index.html






画像
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 3 / トラックバック 0 / コメント 0


歴程賞授賞式が無事終了しました!

2018/11/12 11:17
おかげさまで歴程賞授賞式が無事終了しました。素晴らしい本を作って頂いた思潮社の小田さん、水声社の後藤さん、東洋大学学長の竹村先生を始め大学関係の方々、友人や元教え子たち、いつもお世話になってる詩人の皆さん、精神分析の立木さんを始めとするこれまで私を応援し今回のことを喜んで下さった方々がいらして下さいました。また、野村喜和夫さん、保坂和志さん、田野倉康一さんに素晴らしいお言葉を頂きました。皆様、選考委員の方々、本当にありがとうございました!
画像
画像
画像
画像
画像
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


− タイトルなし −

2018/10/28 17:09
読売新聞26日夕刊に私の詩「空の浜辺」が掲載されました!
画像
記事へナイス ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 0


明日の読売新聞夕刊に詩が掲載されます!

2018/10/25 16:15
読売新聞、明日26日夕刊の「にほんご」のコーナーに私の詩「空の浜辺」が掲載される予定です。読売新聞を購読されている方に読んで頂ければ嬉しいです!
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


歴程賞受賞が報道されました!

2018/10/13 20:29
東京新聞13日夕刊に『倭人伝断片』と『惑星のハウスダスト』が
画像
歴程賞を受賞したことが報道されました!
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


詩集が歴程賞を受賞しました!

2018/09/26 10:30
おかげさまで『倭人伝断片』(思潮社)と『惑星のハウスダスト』(水声社)の二つの詩集が歴程賞を受賞したというお知らせを頂いた。賞を頂くのはなんと24年ぶり(!)なのでまだぜんぜん実感がわかないのですが・・・。これは、岩木誠一郎さんの『余白の夜』との同時受賞です。
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


『惑星のハウスダスト』が「現代詩手帖」6月号詩書月評欄で

2018/07/08 18:00
少し前の話になってしまいましたが、「現代詩手帖」6月号詩書月評欄で、峯澤典子さんに『惑星のハウスダスト』について御高評を頂きました!
画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


『エリュアールの自動記述』(水声社)、好評発売中です!

2018/06/10 13:33
折々にブルトンやエリュアールやアラゴンを引用したラカンにとって、シュルレアリスムはおそらく、若くして彼が染まった「時代精神」の名に値するものだっただろうとあらためて認識致しました。
その意味でも、ご新著はラカニヤンも読むべき一冊であるように感じます。
                   ――立木康介  
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


保坂和志さんとの『惑星のハウスダスト』刊行記念トークイベント動画アップしました!

2018/06/07 17:10
保坂和志さんとの『惑星のハウスダスト』(水声社)刊行記念トークイベント「詩を前にして、小説はどこまで自由なのか」(5月26日下北沢B&B[にて)の動画をアップしました。80人の聴衆の方たちを前に、保坂さんと現代詩の接続という稀有な出来事となりました。
第1部では、拙著へのコメントからスタートして保坂和志さんが小説や詩についての鋭い見解を披露されています。話はそれつつも微妙に呼応し合い、あたかも保坂さんの小説を読むかのような、迷路に迷い込むかのような感覚を与えます。
https://youtu.be/z0BENo7kTMU
『惑星のハウスダスト』刊行記念トーク第2部では。迷路に迷い込む感覚はますます強くなり、小説と詩との接近、保坂さんと現代詩の接続という稀有な出来事が起こりつつあるのを感じられるかと思います。
https://youtu.be/aLsgD9nDWhk
記事へナイス ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0


トークイベント「詩を前にして、小説はどこまで自由なのか」について

2018/05/31 15:48
保坂和志さんとの『惑星のハウスダスト』刊行記念トークイベント「詩を前にして、小説はどこまで自由なのか」、80人の聴衆の方たちを前に、くつろいだ雰囲気の中にも、保坂さんと現代詩の接続という稀有な出来事となりました!
画像
画像
画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


トークイベント無事終了しました!

2018/05/27 18:06
保坂和志さんとのトークイベント「詩を前にして、小説はどこまで自由なのか」が80人の聴衆の方たちを前に無事終了しました!いらして下さった方たち、告知して下さった各新聞社の方たち、ちらしやポスターを置くことを快諾して下さった東洋大学白山キャンパス職員の皆さんに心より御礼申し上げます! そして、素晴らしいお話しを頂いた保坂和志さん、このイベントを企画して下さった水声社の小泉さんとB&Bの皆様、拙著を担当して下さった水声社の後藤さん、本当にありがとうございました!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


保坂和志さんとのトークイベント、チケット完売

2018/05/24 17:51
おかげさまで、あさって26日の保坂和志さんとのトークイベント「詩を前にして、小説はどこまで自由なのか」の前売り75人分すべて完売となりました!キャンセル待ち以外当日券もないということですので、これで基本的に打ち切りということになってしまいます。もし当日いらっしゃる御予定の方おられましたら、本当に申し訳ございません。御予約頂きました方々、ちらしやポスターを置くことを快諾して下さった東洋大学白山キャンパスの職員の皆様に心より御礼申し上げます。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

詩人・福田拓也(前三田文学編集長)のブログ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる